結婚式と家族写真の出張撮影 HIROMI PHOTO

HIROMIPHOTOを選んでくださった理由〜お客様からの嬉しいメッセージ〜

投稿日:2019年9月3日

こんにちは。
出張カメラマンの米山裕美です。

8月末〜9月頭にかけて、今秋七五三のご予約をいただいているお客様にご案内のメールをお送りいたしました。

七五三の撮影は、お誕生日の家族写真など、お洋服でのリラックスした撮影とは少し異なる部分がありますので、これまでの七五三撮影を通して思うところをお客様にお伝えしたり、事前にいくつかの質問に答えていただいております。

今回はその質問の中で、とても嬉しいメッセージをいただきましたので、お客様の許可を得てご紹介させていただきますね♪

********************************************************************

スタジオはその時間によい写真が撮れるか、こどもの機嫌等不安でした。

結婚式の写真撮影をしてもらった会社にお宮参りを撮影してもらいましたが、結婚式の担当者はベテランで同じカメラマンに依頼できず・・・大きな写真の会社は担当者を固定するのが難しいと感じました。出張カメラマンへの依頼は、普段の何気ない表情を切り取ってくださるので、スタジオより自然な表情が残せると思っています。

また、カメラマンの方とは、人生のその時その時の思い出を長く一緒に共有したいと思いまして、個人で出張カメラマンをされているHIROMIさんにお願いしたいと思っています。

事前に(このように)細かな打ち合わせや連絡をしていただけるのは、HIROMIさんの思いを知ることもでき、よいなと思っています。

前回の新築祝いでは、参加人数も多い中、私以外の家族とも積極的にコミュニケーションをとって写真をとってくださるので、私は写真のことは気にせず、その集まり自体を楽しむことに専念できるのが、出張というスタイルの本当にいいところだと思います。その中で撮影する集合写真は、表情もまた違ったものになると思いました。

そして何より、こどもへの声かけが上手なので、普段カメラを向けると嫌がる息子ですが、今のところご機嫌な写真をいっぱい撮っていただいています。

********************************************************************

↑こどもへの声かけが上手だなんて、これぽっちも思っていませんが、ただ、仲良くなりたいな〜とはいつも思っています。笑

oza-066s

新築祝いの際のお写真です。

oza-023s

shi_547s

shi_591s

shi_681s

shi_695s
 
↑お子様が1歳になる前、湯河原にお越し下さって撮影したお写真。

mamairo_0739s

mamairo_0677sのコピー

お子様が生後3ヶ月の頃、授乳フォトを撮影させていただいた時のもの。

私自身も、1組のお客様と深くおつきあいをさせていただきたいタイプなので、赤ちゃんの時からこうして成長していく姿を見せていただけること、私に任せていただけることを本当に嬉しく思っています。

また、事前にやりとりさせていただくことで、お客様がどのようなお気持ちで撮影をご依頼くださったのかを知ることもできて、ありがたいです。

世の中にはいろいろな考えの方がいらっしゃるので、撮影時間は短い方が良いという方もいるでしょうし、事前のやりとりなど面倒だと思う方もいらっしゃるでしょう。

それぞれの考えに近い人を選ぶことが、お互いに楽しく有意義に過ごせる秘訣だろうと思います。

お客様とのズレができるだけ少なくなるように、ブログやSNSで、私の撮影に対する気持ちや、好きなこと、心地よいと感じることなども発信していくようにしたいと思っています。

おつきあいくださりありがとうございました♡

〜9/5木曜、湯河原@和っしょいさんにて無料相談受け付けます〜

9/4水曜も、もしご希望があれば現地でお受けいたします。お気軽にお申し付けください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〜HIROMIPHOTOよりお知らせ〜

1 【毎週木曜/出張撮影の無料相談会@湯河原和っしょいさん】

2018 湯河原真鶴アート散歩/米山裕美写真展

HIROMIPHOTOの出張撮影について、具体的なお日にちが決まっていなくてもご相談を承っています♪

《場所》 湯河原町幕山公園近くの天然酵母の美味しいパン屋さんベッカライ和っしょいさんにて

《日時》 だいたい毎週木曜日の11時40分くらいから1時間ほど。ただし、撮影や打ち合わせ等で、木曜ではなく水曜に行うこともありますので、ご相談がある方は事前にご連絡いただけると嬉しいです。

《ご相談内容の例》 

    結婚式はしないけれど記念の写真を残したい
    七五三撮影のお着物、お支度、神社、撮影場所などについて
    プロフィール写真、婚活写真のメイク、お洋服、撮影場所などについて
    生前遺影写真のメイク、お洋服、撮影場所などについて
    大人のポートレート撮影について
    ホームページ用撮影について
    お宮参り、お誕生日などの家族写真撮影について

上記以外にも、人物撮影に関する全てのご相談を承ります。

メールよりも実際にお会いした方が話も早いですし、お客様にも、「具体的なイメージが湧きました!」と喜んでいただいております。

和っしょいさんのパンが大好きで、毎週行くのを楽しみにしているので、そこで一緒にパンランチをしながらご相談しましょう♪

木曜の昼間だとご都合がつかないお客様は、ご一報くださいませ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2 【大人のポートレート撮影キャンペーン中です♪】

20190322-HIR_2677

詳しくは大人のポートレート撮影をご覧ください♪

60代以降の方で、データではなくプリントの方が良い方は、シニアイキイキフォトをご覧ください♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

3 【家族の日常を残そう♪リピーター様限定湯河原プラン】

kom2_413s

記念日以外にも、もっとお子さんたちのイキイキした姿を残してあげたい。そして何より、ご家族と触れ合っている様子を残してあげたい!と思っています。
こどもはあっという間に大きくなってしまうから♪

このプランは、湯河原、真鶴、熱海地域限定、1時間の撮影で、日常をもっと残そう♪というものです。
詳しくはリピーター様限定湯河原真鶴プランをご覧くださいね♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

4 【夕日撮影&朝日撮影も、絶賛募集中です♡】

朝日が昇る時間に家族写真@湯河原

↑夕日もしくは朝日撮影は、現在リピーター様とリピーター様のご紹介の方のみ、実験的に10,000円にて承っています。曇りで夕日や朝日が全く見られない場合には、家族写真撮影に切り替えて、約1時間撮影させていただきます。

撮影のために湯河原までお越しいただく際には、お客様のお好みに合わせて、オススメのお食事処や宿泊施設などもご紹介させていただきます♪

湯河原には有名なラーメン屋さんやパン屋さん、海の幸が満喫できる和食処、美味しいレストラン、バー、洋菓子の店舗など、魅力的なお店がたくさんあるんですよ〜。
ぜひ良質な温泉でパワーチャージもしていってくださいね♡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

5 【インスタ&ツイッターもやってます♪】

写真掲載をOKしてくださったお客様の写真を、インスタグラムにもアップしています。

よかったら結婚式&家族写真の出張カメラマン米山裕美インスタグラムフォローしてくださいね♪

ツイッターには、日々感じたことや、家族のことなども気ままにつぶやいています。投稿にはムラがあります。時々ネガティブなことも言います。フォロー&解除はお好きになさってくださいね♡

結婚式/家族写真/プロフィール写真の出張カメラマン米山ひろみ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私が出張撮影にこだわる理由

投稿日:2019年1月17日

こんにちは。出張カメラマンの米山裕美です。

今日は、なぜ私が“出張撮影”というスタイルにこだわっているのか、をお伝えしたいと思います。

2000年、私はブライダルフォトグラファーとしてスタートは切っていたものの、もっと写真のことが知りたくて、ある写真室にパートで働かせてもらっていました。

その写真室は、結婚式場の中にあったので、結婚式のフォーマル撮影(台紙に貼られた集合写真や、お二人の全身をカメラ目線できっちりと撮影したものなど)が最も多かったのですが、初宮参りや七五三、成人式の撮影も行っていました。

館内で衣装レンタル、着付け、美容、写真、ご会席とすべて済ませることができたので、七五三の時期には大変混み合いました。

そこで振り付け(写真のためのポーズつけ)の仕事を行って感じた事は、、、

「私が撮りたいのは、スタジオで撮影するフォーマル写真ではなかったんだ!」ということでした。

誤解がないように記しておきたいのですが、“フォーマル写真が必要ない”ということではないのです。

“型物”と言われるフォーマル写真にもその良さはありますし、ポーズやアングルを工夫して素敵なフォーマル写真を撮っているスタジオもたくさんあります。

当時は写真の仕事に関われることがとにかく嬉しかったので、毎日お子さんの気を引こうと一生懸命アニメのキャラクターの名前を覚えたり、家にあるぬいぐるみやおもちゃを持参したり、こども番組の主題歌をスタジオに流しながら撮影してみてはどうか?と上司に持ちかけたりもしました。

けれど、中にはどうしてもスタジオが苦手なお子さんもいました。

私の想像ですが、きっと中判カメラ2台がセットされた可動式の機材が、歯医者さんで歯を削られる機械のような、とても恐ろしいものに見えてしまったのではないかと思っています。(≧∇≦)

大抵のお子さんは、たくさん話しかける事で心を落ち着けてくれましたが、その時の経験から、私は、できるだけお子さんがのびのびとしていられる環境で撮ってあげたいと思うようになりました。

七五三の撮影をご自宅でお支度風景から

例えば七五三の場合には、ご自宅や美容院での着付けや、メイクの様子から撮影を始めると、人見知りのお子さんでも、神社でお参りするころにはすっかり打ち解けている事が多いです。

近所の神社で七五三参り

お誕生日の記念には、ご自宅近くの公園などでも撮影をお勧めしています。
すると写真集に仕上げた時に、室内だけの写真よりもメリハリがついて、写真集をめくるのが楽しくなると思うんです♪

ハーフバースデーを自宅で

ご自宅にお伺いするからといって、難しく考える必要は全くありません。(笑)

自然光の差し込むお部屋で、大好きなお洋服を着て、ご家族の方といつも通りに過ごしているところを残せればと思っています。

例えば、一緒に絵本を読んだり、工作したり、おままごとでも♪

大きくなった時に、「そういえばこれで遊ぶの好きだったよね!」と家族で会話が弾む。そんな写真がアルバムに残っていたら良いと思いませんか?

ハーフバースデーを近くの海で

それから、出張撮影はお子さんだけでなく、20才の記念や、プロフィール写真、エンゲージメントフォト(私服でのデートフォト)、ポートレートなど、大人の方々にもご好評いただいています。

ご結婚前のデートフォト

ご結婚前のデートフォト

これからもお客様とのご縁を大切にしながら出張撮影の良さを広めてゆきたいと思っています。
お問い合わせはhiromiphotoお問い合わせフォームか、お電話0465-64-0301までお気軽にご連絡くださいませ。

また、フェイスブック結婚式と家族写真の出張撮影 HIROMI PHOTOや、インスタ結婚式&家族写真の出張カメラマン☆米山裕美もやっていますので、よかったら気軽に絡んで下さいね♪コメントなどいただけると、とても嬉しいです♡

『愛された記憶』は大切な栄養♪

投稿日:2016年9月11日

こんにちは。

出張カメラマンの米山裕美です。

昨年ご縁があって知り合った方がとても嬉しいことを言ってくださり、

許可をいただいたので、一部をご紹介させていただきますね。

************************************************************************

家族の日常を撮るのを得意とする女性フォトグラファーさん(←私のこと)の作品から

『あなたはこんなにも慈しまれた、を形に残しておいてあげたい。』

という撮り手の思いがジンジンと胸に伝わってきて

『愛された記憶』は

人間にとって、とてもとても大切な栄養なのだと、あらためて感じていたこの頃です。

************************************************************************

Mさんのこの文章を読んで、そう、そうなの!とても大切な栄養なの‼︎

なんでこんなに的確に表現できるの?と感動しました♡

「愛された記憶」を未来に残してあげたい、という想いは、実は私の過去の勘違いから来ています。

私は弟と2人兄弟なのですが、新潟の雪深い田舎の十日町市では、当時、長男が家に残って親の面倒を見るもの、という家庭が多かったと思います。

感受性が強かった私は、いずれ大好きなこの家を出ていかなくちゃいけないんだ、ずっとここに居てはいけないんだと思い込んでしまいました。

(実際は女だからと言って家を出る必要などなかったのですが、思い込みが激しかったのですね)

両親は、弟と同じように私にも愛情を注いでいてくれたのに、私は、私よりも弟の方がかわいいんだ!と、ずっと勘違いしていたのです。

それは本当にもったいないことでした。

社会人になって里帰りをした際に、家族のアルバムを見て、ああ、私もこんなに愛されていたんだ!と初めて気づきました。

写真は、どこかにおでかけした際や、記念日に撮ってもらうことが多いと思いますが、大切な人と、いつも過ごしているご自宅や近所の公園で、何気ない日常の様子を残しておくことも、とても大切だと思うのです。

家族で写真撮るとき、シャッターを切るのはパパかママのどちらかに決まっているご家庭も多いかもしれませんが、いつもはカメラマン役で写真に入れない人にも、1年に1度だけでも出張撮影サービスを利用して、お子さんと触れ合う自然な様子を残してもらえたら嬉しいなぁ〜と思います。

みんながハッピー!がいいですよね〜♡

実家のアルバム_101s

実家のアルバム_103s

写真は、実家の家族のアルバムの中から、私が小さかった頃のものです。

このほかにも、ピントはボケていましたが、初めてテレビにつかまって立った時の写真が数枚貼ってありました。

初めて立っちしたり、初めて歩けるようになったり、

そうした瞬間って、親も嬉しいものですよね。

そんな記憶を、これからもお客様の元にお届けすることができたら幸せです♡