結婚式と家族写真の出張撮影 HIROMI PHOTO

新潟の両親と北條五代祭りを堪能♪

投稿日:2015年5月8日

記念日も何気ない日常も*愛された記憶を未来に残す出張カメラマン米山裕美(ひろみ)です。

GW中に2日間だけお休みをいただいて、新潟から泊まりに来ていた両親と、北條五代祭りを見に行ってきました♪

小田原城藤棚01s

今年は藤棚が綺麗だと聞いていましたが、噂通りでした。

2015050302

写真は私の両親です♪
そんなに照れなくてもいいのに、観光客の方がたくさん周りにいたからか、なかなかくっついてくれませんでした。笑

北條五代祭り03

北條五代祭り04

北條五代祭り05

北條五代祭り06

北條五代祭り07

小田原ふるさと大使の阿藤快さんも、間近で見られて大満足でした。

ただ、思いのほか陽射しが強かったので、しっかり日に焼けてしまいました。涙

これからの季節は日よけが必須ですね♪

その後は、カメラを購入した時にいただいたスタジオマリオの無料チケットで、家族写真を撮ってもらいました。

ばぁばは今年70歳。古希のお祝いに、良い記念になりました♪

そして、いつもは撮る側の私も、撮ってもらう側になると、意外と緊張してしまうものなんだなぁ〜とか、まばたきとシャッターのタイミングが合ってしまって、申し訳ないなぁ〜とか、いろんなことを感じて、とっても良い経験をさせてもらいました。

感謝です♡

奈良へ撮影の勉強に行ってきました♪

投稿日:2015年5月7日

記念日も何気ない日常も*愛された記憶を未来に残す出張カメラマン米山裕美(ひろみ)です。

先日のブログで、兵庫県在住のカメラマン、小山田悦さんに会いに行った事を書いたのですが、その後奈良に移動して2日間撮影の勉強をさせていただきました。

撮影方法を学ぶことを快く受け入れて下さったのは、JWPA(日本ウエディングフォトグラファーズ協会)で一緒に活動させていただいた、林フォトワークス林繁樹カメラマンです。

林さんの写真は、とにかく美しくて、全てが整っており、表情優先でシャッターを切ってしまう私には、取り入れたい部分がたくさんありました。

特に今回一番私が学びたかったのは、お宮参りの撮影です。

林さんは、お客様にどのような声かけをして、神社ではどこを撮影場所に選び、その時の光はどうであったか。

そして、赤ちゃんをどうやって抱いてもらったら、お顔がよく見えるのか。

掛け着を美しくみせるには、どのように工夫しているのか。

それらを今以上にクオリティを上げたくて、初めはメッセージでやりとりさせていただいたり、Skypeでもお話させていただいたりしたのですが、どうしても「林さんの撮影現場を見てみたい!」という気持ちが高まって、無理を承知でお願いし、思い切って行かせていただきました。

お宮参りの他にも、せっかく奈良まで行くのだからと、欲張って“和装ロケ”と“お誕生日の撮影”も勉強させて頂きました。

お誕生日のお子様のお写真&撮影風景については掲載許可をいただいたので、ご紹介しますね♪

nara_030s

レフ版さえも遊び道具にしてしまう林カメラマン。
どんぐりをころがしたり、跳ねさせたりして遊んでいます♪

nara_041s

nara_047s

nara_066s

鹿を全く恐れず、まるでお友達のように接するお子様に私はびっくり♪

nara_088s

もうどんぐりは持ってないよ〜とアピール。

nara_100s

この塀の裏側はなんとトイレ!
えっ、こんなところで、あの綺麗な写真を撮るんですか?って、驚きでした。

場所はさもないところでも、撮影者の腕と、被写体を想う心があれば、いい写真になるんですね〜♡

nara_127s

とってもリラックスしていいお顔♡

林さんは、Sさんとペアを組んでお仕事をしていらっしゃり、Sさんはお子さんを楽しませるのがめちゃくちゃ上手なんです。

なので、終始和やかな雰囲気の中で撮影が進められて、この最強タッグには到底かなわないなぁ〜と思うのですが、私の場合は、お客様にとても恵まれているので、撮影に協力的なパパとママの力を借りつつ、今後もやっていきたいな〜と思っています♪

nara_132s

木に登るのを怖がっていたお子様も、Sさんがしっかりサポート。その後ご両親がお子様の両脇に入りました。

肝心のお宮参りの撮影では、あるアイテムを使うと、着物に皺が入りにくい事を教えて頂いたので、早速使用しています♡

お宮参りの撮影に行くといつも思うのですが、掛け着がだらーんとだらしなく見えてしまって、残念だな〜と思う事がたびたびあります。

私が出張撮影を始めた頃よりも、出張カメラマンの数は数倍にも増えていますが、お客様に選ばれるカメラマンであり続けられるよう、撮影だけでなく、記念日を丸ごとサポートして、安心して過ごして頂けるように、これからも勉強と工夫を重ねてゆきたいと思います。

nara_139s

こちらはお宮参りの撮影で同行した奈良の春日大社。
この日はちょうど御本殿特別公開の期間中ということで、普段は見られない内部もお客様と一緒に拝見させて頂きました♪

二十年に一度とのことで、素晴らしすぎるタイミングにびっくりです☆

明日も穏やかに1日が過ごせますように♡

素敵な仲間に感謝♪

投稿日:2015年4月29日

記念日も何気ない日常も*愛された記憶を未来に残す出張カメラマン米山裕美(ひろみ)です。

今日は桜フォトをやるきっかけとなった、フォトグラファーの小山田悦さんに会いに、兵庫県西宮市に行った日の事を少しお話ししたいと思います♪

悦さんとは、JWPA(日本ウエディングフォトグラファーズ協会)に入会した2009年の夏から、2014年春まで一緒に活動をさせていただきました。

今もずっと変わらずにフイルムカメラで撮影を続けられ、また、撮影だけでなく、結婚式をトータルにプロディースすることにも早くから力を注ぎ、関西のフォトグラファーでありながら、昨年は新宿伊勢丹で「花嫁の支度部屋」という催事をやってのけた、私が最も尊敬する女性カメラマンです。

悦さんのホームページはこちら。

そんな悦さんの「桜写真館」を真似て、今春桜フォトを企画&開催したことを報告したかったのと、初めての企画でお天気が読めず、苦心したので、悦さんはどのように対処されているのかコツを伺いたいと思い、無理を承知で連絡してみました。

すると…

———————

よねちゃーん
メッセージありがとう!
めっちゃ嬉しい

桜ねー、そっちもお天気悪い?
ホントかなわんよねー

9日来るんだ!会おうよ!
ご飯しよか?
いっぱい喋ろ

———————

とめちゃくちゃ嬉しいお返事が♡もうね、涙が出そうなくらい嬉しかったです。

悦さんとお好み焼き

悦さんと一緒に、おいしいビールとお好み焼きをたらふくいただいた時に、インスタグラムで撮ってもらった写真です♪(自分の写真を載せるのはとっても恥ずかしいけれど…)

フェイスブックにはこんなメッセージと共にアップしてくれました♡

———————

自分磨きの為に神奈川からやって来た、フォトグラファー友達のヨネちゃん。
真摯でとても勉強熱心な彼女。
せっかくの自分磨き旅の途中に、私とビールと粉もんで、錆びちゃわないと良いけれど(≧∇≦)
会いに来てくれてありがとう♡

———————

桜写真館を7年も続けている悦さんから、

「続けてやることが大事。その為に、バランスを考えてみて♪」とアドバイスをいただきました。

バランス…、本当に大切なことに気づかせて頂きました。

鹿さんと極うまプリン

写真は悦さんからいただいたスイーツと、宿のお部屋で迎えてくれた鹿さん♪

お話に夢中で、宿に入ってから、店員さんに頼んで悦さんとのツーショット撮ってもらえばよかったな~と思う、抜けてる私です。

忙しい中、私の為に時間を作って、おいしいお好み焼きのお店に連れて行ってくれ、惜しげもなく情報を与えてくれて、どんどん真似て~と言ってくれる悦さんのような仲間が居てくれることに本当に感謝です。

ゴールデンウイーク、どうぞお楽しみ下さい♡

そんなに嫌がらなくても

投稿日:2015年3月24日

こんばんは♪
出張カメラマンの米山裕美です。

私事ですが、昨日の次男の小学校卒業の日ことを今日はお伝えしたいと思います。よろしかったらおつきあい下さい♪

卒業式_5125s

全員で歌う小学校の校歌も、今日が最後なんだね〜と想いながらしみじみと聴いていました。

今年は、“卒業の詩”の内容を、こども達自らが考えたセリフに変えたそうで、どのセリフを言いたいかも、希望を取って決めたのだそうです。

「それぞれがその子らしいセリフを選んでいるので、楽しみにしていて下さい。」と事前に担任の先生から聞いていました。

ちなみに、次男が言ったセリフは、

「一人一人が考えて 行動できるようになった」でした♪

そして、振り返りで自分の成長したところを書く用紙には、

「6年生になってからは、上にたよる人がいないので、ほとんど自分たちがやるので仕事も多く大変でしたが、責任感をもつことができました。そしてそれをやりとげようとするところも成長したと思います。」
と書かれてありました。

家で見せる、わがままでグダグダな様子とは違って、学校では結構頑張っていたんだなぁ〜と改めて感じました。

卒業記念家族写真_5252s

次男は今ちょうど思春期で、記念の家族写真にもしぶしぶ参加してくれたのですが、私が肩に手を置いたら、めっちゃ嫌がられました。笑

卒業記念家族写真_5257s

そんなに嫌がらなくてもいいのになぁ……母はとっても寂しいです。苦笑

SUB_5285s

数枚家族写真に参加してくれた後は、またすぐに遊びに戻ってしまったので、日が暮れそうになるのをにらみながら、着物姿の写真を主人に撮ってもらいました。
 
いつもは私が撮る方の立場で、撮られるのは実はとっても苦手なのですが、人に撮ってもらうと、「もっとこうしてくれたら良かったのになぁ〜」と大切な気づきがいくつかあって勉強になりました。

着物で仕事をしていた時期もあるので、着崩れなどの直し方は知っているのですが、今自分がどういう状況であるのか?は自分では鏡がないと確認ができないので、それらはカメラマンや知識がある者が直してあげたり、適切な指示を出してあげて、より美しく撮ってあげたいという思いが強くなりました。

昨日は、重ね襟が出過ぎていたこと、着物の前側の裾を、もうほんの数センチ長くなるように引っ張ればより綺麗に写ったこと、長襦袢が着物の袖口から見えないようにすること、に自分では気づけなかったので残念でした。

また、声を掛けるタイミングやどんな声かけをするか、背景の選び方、立ち位置の決め方など、当然ですが主人と私は違うので、それもよい学びになりました。

元々は主人の方が先に写真をやっていて、私はそれに影響されて始めたのですが、撮影する人によって残る写真は全く違うんだなぁ〜と改めて感じました。

中学校の入学式の日には、日が暮れる前の明るい時間帯に、できれば春の花と一緒に、もっと密着して楽しい感じの家族写真を残したいなぁ〜と思うのですが、多分また嫌がられるだろうなぁ〜。笑

らいおんあくび健康法を体験して♪真鶴整体院あかりさん

投稿日:2015年2月26日

出張カメラマンの米山ひろみです。

今日は以前から気になっていた「らいおんあくび健康法」の効果を体感してみたくて、真鶴の整体院 明〜あかり〜さんのところに行ってきました。

特に体の具合が悪いところは無いのですが、最近自分にエネルギーが不足しているのではないか?と感じていたのです。

例えば、毎年年賀状は1月3日くらいまでにはなんとか書き上げていたのですが、今年はとてもじゃないけど無理だわ〜!と早々に諦め、寒中見舞いにしてしまいました。

ですが、私よりもはるかに忙しい知人のカメラマン達は、仕事もきちんとこなしながら、元旦にはしっかり届くように年賀状にも一言添えて出している人が本当に多いのです。

私は出張撮影のお仕事が大好きなので、撮影後にそれらの写真を整理したり、アルバム制作の為に何時間もパソコンに向かっていても苦にはなりません。

でも、家族の為に美味しいご飯を作ったり、家の中を整えたり、自分の心が豊かになる為の時間もとても大切なので、限られた時間をどう使うか、もっと工夫しなければいけないなぁ〜と思っていました。

そして、他の人達が出来ているのに自分がやれていないことに劣等感を感じていました。

なので、らいおんあくび健康法で脳幹が活性化され、エネルギーの流れが良くなり、テキパキと物事を進められるようになったらいいなぁ〜と思ったのが参加の動機です。

整体院あかりさん_0151s

あかりさんの施術室は、趣のある和室でとても癒されました♪
照明は、まるでまあるいお月様のようで、施術を受けている時には上から見守ってくれているようにも感じました。

整体院あかりさん_0152s

こちらの欄間は、あかりさんが一目惚れをして大工さんに頼んで組み込んでもらったのだそう。

建物やインテリアがひとつひとつ素敵すぎて、「こんな空間でお着物の女性を撮ったらとっても素敵だろうなぁ〜」と思わず口に出してしまいました。笑

和服の女性ポートレートの他、洋服でのプロフィール撮影や、生前遺影撮影、七五三の前撮りなどにも合いそうです♪(わっ、話が脱線してしまいましたね…スミマセン)

もし希望される方が何名か集まるようでしたら、撮影の為にお部屋を貸していただくことも可能とのことですので、気になった方はぜひご連絡下さいね♡

HIROMIPHOTOお問い合わせフォーム←(こちらをクリック)

整体院あかりさん_0154s

こちらは干支のひつじをあかりさんが羊毛で手作りされたのだそう♪愛らしいひつじの家族にほっこりしました♡

整体院あかりさん_0155s

早咲きの桜が春を感じさせる床の間。わたしもほんの少しだけ生け花を習っていた時期があります。

季節の花を愛でるって、ホント贅沢ですね〜♪

今日は自分で行う「らいおんあくび健康法」に対して、あかりさんに丁寧に見て頂きながら脳幹が活性化した身体の状態などを体感できる「BSセラピー」を受けてきました。

施術後にお布団の中でウトウトしていると、普段は冷たい手の指がじんわりとあたたかくなり、またお腹の内部もぽわっとあたたかくなっているのを感じました。

そして、腕の部分が小さくピリピリしているのを感じました。

あかりさんにそれを伝えると、上半身にエネルギーが流れ出しているとの事。そして、家でらいおんあくび健康法を続けてゆくと下半身までエネルギーの流れが良くなり、足先も暖かくなりますよと教えて頂きました。

そうなるのが楽しみです♡

BSセラピーや、らいおんあくび健康法について、ご興味を持たれた方は整体院〜あかり〜さんのホームページをぜひご覧下さいね♪

ライオンあくび健康法教室については↓

場所:整体院 明~あかり~
日時:毎月第3土曜日
時間:10:00~
参加費:1000円

酵素玄米_0034s

さて、いきなり食べ物の写真が出てきてびっくりしたかもしれませんね!?

こちらもあかりさんが開催して下さった、「長岡式酵素玄米」の講習会でごちそうになった時のものです。

以前酵素玄米のご飯を何度かいただいた事があり、そのもちもちとした美味しさにすっかりファンになりました。エネルギーも高いご飯なんだそうです。

諸事情によりまだ我が家では酵素玄米ご飯に移行していないのですが、私達の体は何を食べてきたかによって作られている。だから食べる物に気を配る事は重要だと感じています。

次回あかりさんでの長岡式酵素玄米の講習会は、6月を予定しているそうです。気になる方は、あかりさんのブログをチェックしてみてくださいね♪

私の周りには、あかりさんのように笑顔が素敵で、家族や友人を大切にし、食べるものにも気を配り、地球環境についても考えておられる素敵な人達ばかり。

自分もその方達と一緒に、毎日を明るく楽しく過ごしたいな〜と思っています。今日はそんな私の長〜い独り言におつきあいくださりありがとうございました。

明日も心穏やかな一日でありますように♡

宝物ができました♪

投稿日:2015年2月12日

こんにちは。
日常の中にある幸せを形にし、心穏やかなくらしをサポートする出張カメラマンの米山ひろみです。

昨日、小田原のギャラリー新九郎さんで、知人が油彩画と写真作品を出展されていたので見に行ってきました。
会場では、スタッフの方が似顔絵を描いてくださるサービスもあったので、私もお願いしてみました♡

201502_126s

このハガキサイズの似顔絵イラストは、出展者のお一人、石田葵さんが描いてくださったもの。
いつもの自分よりも優しい表情に見えて、とっても嬉しかったです。

また、実物よりも若々しく、目がイキイキして見えるところも、とても気に入りました。このイラストのように、キラキラした瞳で毎日を過ごしたいなぁ〜とも思いました。

展示会は16日までで、イラストを描けるスタッフの方がいらっしゃる時だけお願いできるようです。
今年から始めたサービスだそうですが、ワンコインでは申し訳ないくらい、本当に素敵に描いていただきました。

201502_125s

上の写真は、似顔絵を描いて下さっている時の葵さん♪私が緊張しないようにいろいろ話しかけてくれながら、楽しそうに描かれていました♪その辺は、プロフィール写真を撮影する時と同じなんだなぁ〜と感じました。

葵さん、このたびはありがとうございました。大切にしますね♡

第16回 怪作展
2015年2月11日(水/祝)~16日(月)
10:00~19:00(最終日は17:00まで)
ギャラリー新九郎(伊勢治書店 3階)

出張撮影を愛するカメラマンの会♪

投稿日:2015年1月17日

こんばんは。出張カメラマンの米山ひろみです。

昨日は、フォトジェニックキッズの光家さんにお誘いただいて、「出張撮影を愛するカメラマンの会」に参加してきました。
都内を中心に活動している、家族写真をこよなく愛するカメラマンの方々から、貴重なアドバイスや気づきをいただきました。

初めてお会いしたにもかかわらず、みなさんとっても好意的で、本当は人見知りなところもある私ですが、有意義な時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました♡

出張撮影を愛する会

参加したカメラマンの方々との集合写真です♪
渋谷のカフェに朝9時半に集合して、15時頃の解散までが本当にあっと言う間でした。

「まだ自分は出張撮影を初めて2年です」と低姿勢のカメラマンさん(でも実績はすごい方)や、これから独立したいと準備をされているカメラマンさんもいらっしゃいましたが、とてもしっかりとした理念をお持ちになっていて、自分自身はどうだろうか?と考えさせられる場面もありました。

普段は1人で撮影に行き、その後も写真データの色補正やアルバム制作は家に引きこもって行い、たまにセミナーや勉強会に参加しても、同業の方々とこんなにゆっくりお話できる機会はなかなか無かったので、とってもありがたかったです。
参加者の皆様と、企画してお声かけ下さった光家さんに本当に感謝です♡

みなさまもよい週末を♪