結婚式と家族写真の出張撮影 HIROMI PHOTO

作る楽しみ

投稿日:2009年12月14日

先週の土曜日、こども会の一足早いクリスマス会が行われました。
コップとナフキン、タオルとエプロンを用意してくるように言われていたのですが、当日まで何をするのかはお楽しみ。うーたんとワクワクしながら向かいました。

ピンポン球リレー

役員さん達が楽しいゲームを考えてくれていて、こどもたちは5つのチームに別れて優勝を競い合いました。輪くぐりやピンポン球リレー、イントロクイズ、どれも歓声があがります♪

デコレーション1
 
遊んだ後はおやつタイム♪近所のモンクールさんで焼いてもらったスポンジケーキに、役員さん達が生クリームとフルーツを挿み、切り分けてくれました。そこへこども達が思い思いにトッピングをしていきます。

デコレーション2

小さなビスケットやチョコをケーキの上に飾り付けたり、中に埋め込んだり…
出来上がったものをただ頂くのとは違った楽しみがありますね。役員さん、ナイスアイディアです♪ありがとうございます。

デコレーション3

うーたんのケーキはこんな感じに仕上がりました。
ケーキと一緒にプレートに乗っていた、西湘畜産さんの骨付きチキンもとっても美味しそうでした♪

〜撮影データ〜
1枚目の写真
ニコンD700
AF NIKKOR 50mm/1.4D
マニュアル露出 絞りF2.8 シャッタースピード  1/160
ISO 200 オートホワイトバランス
ストロボ使用 

宿題を渋る時には

投稿日:2009年12月10日

漢字めんどくせえ〜
 
我が家の小学校1年生の息子、うーたんにも、ついに学校の宿題が出始め、ひと月くらい経ちました。
月曜は日記、火曜は音読、水曜は漢字練習、木曜はなわとび、金曜は算数プリントだったかな…曜日によってやることが違うし、お勉強ばっかりじゃないところがいいな。先生もなかなかやるじゃん♪なんて思っていました。
 
この内、音読は主人の母に見てもらっています。初回にたまたま母に聞いてもらったところ、「次回も聞いてあげるからおいで〜」みたいな流れになり、今や“音読は、ばぁばのおうちで”という決まりが出来あがりました。
私自身は核家族の中で育ったので、こどもの頃に、親だけでなく、おじいちゃんやおばあちゃん、おじさんやおばさんにも関わってもらえるという事は本当にありがたいなぁ〜と思っています。

さてさて、うーたんは宿題の中で漢字練習が苦手なようです。漢字を習う前は、「ひらがななんて、めんどくせえ!そんなん書けなくたっていいじゃん!」と言い放っていました。

「でもさ〜、うーたんは日本の国の人だから、ひらがなも漢字も書けないと格好悪いよ〜」と諭そうとするのですが、あまり効果はありません。

そこで飛び出すのが、じゃーん! “ゲームのルール”
我が家では、過去にゲームのやり過ぎで一度ゲーム機を取り上げられてしまった経緯があり、その時に、もう一度やらせてもらうためにはどうしたらいいと思うかを、こども達自身に考えてもらいました。それを紙に書いてもらい、目につくところに張ってあります。

ゲームのルール
1 宿題をやる
2 明日のしたくをやる
3 夜にふとんをしく
4 ゲームの時間は30分
5 天気のいい日は外で遊ぶ

ちなみに3番は、自分達で出来る、家のお手伝いということで考えたようです。

「漢字練習やりたくな〜い」と言った時には、「今日はゲームやらなくていいのかな〜」とちょっとにやにやしながら言ってみます。笑

〜撮影データ〜
ニコンD700
AF Nikkor 28-105mm f/3.5-4.5D
マニュアル露出 絞りF4 シャッタースピード  1/50
ISO 200 オートホワイトバランス 

人と比べないこと

投稿日:2009年11月19日

今日は町主催のヨガ体験に行き、先程帰って来ました。
講師の天野先生の、「人と比べずに、自分のペースで良いのですよ。たくさん曲がらなくてもちゃんと効いています。」という言葉が心地よく自分の中に入ってきました。

きっと私自身が人の言動が気になり、もっと○○しなきゃいけないという思いに駆られていたので、そんな言葉を求めていたのでしょうね。今日は思い切って出掛けて、本当に良かったです♪

曲がらなくても

記事とはあまり関係ありませんが…
〜撮影データ〜
ニコンD700
AF NIKKOR 50mm/1.4D
マニュアル露出 絞りF2.5 シャッタースピード 1/3200秒
ISO 200 オートホワイトバランス
ストロボ使用

芸術の秋

投稿日:2009年11月11日

芸術の秋ですね。湯河原町では町立図書館の3階で湯河原写真連盟の皆様による写真展が開かれています。15日の15時までですので、興味のある方は是非お出掛けになってみてはいかがでしょうか?

さて、昨日はこども達の通う小学校で音楽鑑賞会も開かれました。保護者も一緒に観賞可能との事で、喜んでお邪魔させてもらいました。楽器はマリンバ、ビブラホン、ドラムセット、スチールドラムなどで、剣の舞やジブリメドレー、カントリーロードなどを演奏してくれた他、こどもたちも一緒になって、自分の体の一部を叩いて音を出す、ボディーパーカッションを楽しみました。
カントリーロードはこども達も一緒に歌ったのですが、何故だか聴いているうちに涙が出て来てしまって…年のせいか涙もろくなっているようです。笑

そしてちょうど一週間前にも、ある大学のキャンパスで沼津交響楽団オーケストラ演奏会があり、我が家のこどもたちは初めて、オーケストラの生演奏をすぐ目の前で聴くという貴重な体験をさせてもらいました。天国と地獄など、こどもたちにも馴染みのある、ノリの良い曲が演奏されると、手や体でリズムを取っているのがわかり、幼い頃に本物に触れる機会は大切だなぁ〜と実感しました。
また、私自身も出来る限り写真や絵を観賞したり、生演奏を聴いたりして、感性をいつも豊かにしていたいなぁと思っています。

オーケストラの生演奏直前

〜撮影データ〜
ニコンD700
AF NIKKOR 28-105mm /f3.5-4.5D
マニュアル露出 絞りF3.8 シャッタースピード 1/50秒
ISO 3200 ホワイトバランスオート

生活科の公園遊び

投稿日:2009年11月6日

校外学習
わたしが小学生だった頃は、“生活科”という科目は無かったと思うのですが、今はあります。そして今日はその生活科の校外学習で、近所のタコ公園へ、次男を含む1年生達がやってきました。

ここは町内でもこども達に人気のある公園なのですが、お菓子の袋や空き缶、ペットボトル、お弁当の容器等のポイ捨てが酷く、拾っても拾っても翌日にはまた捨てられていて、注意してもちょっと目を離した隙に投げたり落としたりするので、困ったものだな〜と思っていました。

今日は1年生達が来るのだけれど、公園の様子はどうだろうかと気になりながら出掛けたところ、町の職員の方数名が清掃をしてくださっていました。この日に合わせてなのか、偶然なのかはわかりませんが、こども達にもこの職員の方達の姿を見てもらいたかったし、出来れば公園で仲良く遊ぶだけではなくて、一緒にゴミ拾いもしたほうが、今後ポイ捨てが減るのではないかなと思ったりもしました。

私が気づいたのもこの年になってからなので、あまり大きな事は言えませんが、自分達が使う(使わせてもらう)公園は、自分達で綺麗に保とうという気持ちを、こども達も持ってくれたら嬉しいなぁと思います。
それと同時に、公園のトイレも大事に使ってもらいたいと思っています。ドアが蹴飛ばされ、変形し、開け閉めがままならないところがあるのです。

生活科の学習と少しかけ離れてしまうかもしれませんが、お金は働かなくては得る事が出来ず、汗水流して働いて納めた税金が、公園のトイレ修理等に使われるのはもったいないような気がします。もっと本当に必要なところに使えるように、公園でのマナーとそれを破ったらどうなるのかを、小学1年生にもわかるように学校でも教えてもらえたら有り難いなぁと感じました。

〜撮影データ〜
ニコンD700
AF NIKKOR 28-105mm /f3.5-4.5D
マニュアル露出 絞りF4 シャッタースピード 1/250秒
ISO 250 ホワイトバランスオート

たっぷり遊んだ後に…

投稿日:2009年10月29日

たっぷり遊べるぞ〜

我が家のこども達、一昨日は12時50分下校だったので、「たっぷり遊べるぞ〜」とはりきって出掛けて行きました。その日は朝から空が青く美しかったので、良い写真が撮れそうな気がして、私も次男にくっついて公園にいきました。

日差しが温かく、光も綺麗で、思った通り♪
でもこどもたちは一所にじっとしてはいません。公園の外にもガンガン出て走り回るので、本気で撮ろうと思ったら、結婚式の撮影以上に体力が必要かも?なんてマジに考えてしまいました。笑(ちなみに結婚式の撮影では5〜6時間通しです)

この日こんなに元気に遊び回っていたのに、次男は昨日から風邪でお休みしています。幸いインフルエンザではなく、明日一日ゆっくり過ごしたら、すっかり回復するのではないかなという程度です。

実はびっくりしたのは長男の方で、この日お友達の家から帰って来るなり、お腹が痛いと言って唸り始めました。これまでどこかが痛いと大声を上げたりしたことがなかったので、余程の事だろうと、「小児科へ行く前に」という本のページを開きながら、オロオロしそうになる心を必死で紛らわせ、「1〜2時間様子を見てから受診」という言葉を呪文のように念じていました。

ところが1時間経ってもお腹の痛みは治まる様子がなく、10分置きくらいに唸っていたので、このまま放っておくのもかわいそうだし、もし盲腸だったら?という思いに私が耐えられなくなって、救急外来を受診しました。でもなぜか、車に乗せた途端、「この姿勢は楽だ」という息子。私の頭の中は???

待ち合いの椅子でも横になってはいるけれど、家に居たときのように唸って痛がったりもしない。なぜなんだろう?

診察を受けて、レントゲンと血液検査をする事になり、その結果、便秘のせいではないかという診断がくだされました。私は「えっ、便秘ですか?!毎日うんち出てるみたいですし、今まで一度も便秘なんてした事ないんですけど!!」

本当に予想外のことで、なんだか可笑しくもあり、びっくりしました。便秘なら、救急でくることなかったやん。ほんとに救急で見てもらいたい人の邪魔しちゃいかんぜよ。

実は毎日便通のある人でも、その量が十分でないと、宿便が溜まっている事があるそうです。長男は浣腸をして頂いたら嘘のようにすっきりとした顔になり、点滴の後無事帰ってくる事が出来ました。当初はもしかしたら入院になるかもしれないと思い、息子のパジャマとパンツを3枚と、替えの靴下と、自分用に新聞と午後の紅茶まで用意して向かったんですよ〜。
 
帰りの車の中、「タケ、タケのせいではないけれど、今日のことはずっと、米山家では笑い話として大人になっても言われると思うよ。覚悟しときいや〜」

皆様もどうぞ風邪やインフルエンザなどにはお気をつけて♪

〜撮影データ〜
ニコンD700
AF NIKKOR 28-105mm /f3.5-4.5D
マニュアル露出 絞りF4.5 シャッタースピード 1/200秒
ISO 200 ホワイトバランスオート
ストロボ使用

ドッジボール大会初参加

投稿日:2009年10月18日

今日は町のこども会主催のドッジボール大会がありました。お宮参りの撮影の後、まだ次男が参加するゲームが2試合あるらしいと聞いたので、急いで山の上のゆめ公園へと移動。

少し汗ばむくらいの陽気の中、こども達の歓声があちこちで上がっていました。うーたんは初参加でどんな感じかな?と心配していましたが、結構しなやかに逃げ回り、時にはボールを手にしたりして、彼なりにとても楽しんでいるようでした。笑

うーたんも活躍?

「今日はいっぱい逃げ回ったから、足が疲れたよ〜」と言って、今は夢の中です♪

〜撮影データ〜
ニコンD200
AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm f/2.8G IF-ED
マニュアル露出 絞りF4.5 シャッタースピード 1/500秒
ISO 200 ホワイトバランスオート